最高のビジネスリュック エースEVL3.0☆ここがすごい5つのポイント

2019年11月3日

 

 

はじめに

ビジネスシーンでどのようなバッグを利用されていますか?
基本的に革のカバンが好きでそちらも愛用していますが、革のカバンは重たいことと雨の季節は扱いにくいので今回はナイロン製を探します。
仕事柄、ノートPCもよく持ち歩きますので体への負担を考えリュック型を基本とすることにしました。
ビジネス利用を考慮し黒でしっかりした素材であること、ノートPCを安全に持ち運べることを条件としました。

エース EVL-3.0 リュック型ビジネスバッグ No.59511

いきなり結論になりますが、購入したのはエースのGENE LABELの旗艦シリーズであるEVL-3.0シリーズのリュック型ビジネスバッグである59511ブラックです。
容量は13リットル、材質は強度に優れたバリスティックナイロンを使っています。

ace ラベルがさりげないです。

 

サイズと重量に関してメーカーの仕様によると幅:30×高さ:42×奥行き:13cm、重さ960gとなっています。
しかしながら重さに関しては手持ちのはかりで調べたところ1200gありました。

 エースについて

エースは1940年創業の日本のかばん製造メーカーの老舗です。
スーツケースなども国内生産していますが、ビジネス用のバッグとしてはGENE LABELが有名です。
雑誌などのビジネスバッグ特集で有名なTUMIも検討しましたがやはり日本の企業を応援する意味でもエースのバッグを購入することにしました。

ここがすごい

①PCポケットが浮いている

PCポケットが付いているリュックはたくさんありますが、大抵は底部分までつながっています。
この方式では、リュックを床に置く時に衝撃が直にPCに伝わっていまいます。
このリュックはポケット上にしてPCを底から浮かすことで衝撃からPCを守っています。

リュックの中(底)です。PCポケットが浮いているのが分かりますか?奥がPCポケットです。

わかりやすいようにPCポケットの底にボールペンを入れてみました。これでわかるでしょうか?

②アルファゲルで守られたPCポケット

PCポケットは衝撃吸収剤のアルファゲルが用いられています。
これにより正面からの衝撃に対してPCを守ります。

PCポケットにLIFEBOOK UH75/B3を収めた状態。もう一回り大きなノートPCも納められそう。

 

 

③サイドポケットからモノが落ちにくい

左右で異なるタイプのポケットが付いています。
片方は中区切りがありペンやメモ帳を入れることが出来ます。
もう片方は仕切りがなくペットボトルや折りたたみ傘をしまうことが出来ます。
どちらもファスナーがで大きく開くことが出来ますが、その際でもモノが落ちないよう蛇腹の布でカバーされています。

左ポケット写真

左側ポケット。
中に仕切りがありペンと手帳を格納出来るようになっています。
仕切りは柔らかな素材で出来ているため、スマートフォンを入れても傷つけません。
また手前の蛇腹で中の物が落ちないような工夫がされています。

しきりと蛇腹のアップです。

右ポケット写真

右ポケット。
こちらは仕切りがなく比較的大きな物を収められるポケットです。
左ポケット同様、蛇腹で中の物が落ちないように工夫されています。

折り畳み傘も入ります。

500mlのペットボトルも入ります。

 

④背面大型ポケットはタブレット対応

リュック背面には薄いモノ専用のポケットと大型ポケットが用意されています。
特に大型ポケットは中が2重になっておりタブレットの画面を傷つけないよう柔らかな生地が張られています。
こちらのポケットもサイドポケット同様大きく開きますが、その際でもモノが落ちないよう蛇腹の布でカバーされています。
大型ポケットの外側にもう一つのポケットがありますが、あまり大きく開かないので薄いモノ専用ですね。

大きく開く背面ポケット。サイドポケット同様、ジャバラ付きで安心です。

大型ポケットの内側です。柔らかな生地が張られているのでタブレットの画面を傷つけません。

⑤型崩れせず自立する

強度の高いバリスティックナイロン製のため型崩れしません。
もちろんそのまま自立出来ます。
底にはプラスチックの鋲が打ってありますので安心して床に置くことができます。
客先でも置き場に困りません。

その他の特徴

①リュックベルト

首に当たる部分に折り返しがあり肌への負担が押さえられています。
またベルトの内側は新開発の滑り止め生地が使われています。
この生地を利用していることでチェストベルトが不要になったそう。

肩ベルトの折り返しがメッシュになっています。

白い部分が新素材の肩ベルトです。滑りにくいためチェストベルトが不要になったそうです。

②セットアップ機能

ビジネスカバンでは当たり前ですが、スーツケースのハンドルに通せるポケットが付いています。

③メッシュ素材の背当て

背当て部分です。
一部にメッシュが使われており蒸れにくい設計となっています。
下側の部分がスーツケースハンドルに通すポケットで、エースではセットアップ機能と呼ぶそう。

④背面LED

自己発電機能がついたLEDがセットされています。
夜道でも安心?
下部中央にあるのがLED

気になった点

リュックベルトに新素材が使われているのでチェストベルト不要とのうたい文句ですがやはりあった方が便利かも知れません。
尚、アフターマーケット製を購入してみましたがチェストストラップ自体がずれて使い物になりませんでした。

まとめ

後継機種であるEVL-3.5が発売されたためエースのオンラインでお求めやすくなっています。(2019年6月現在)

 

今回購入したエース EVL-3.0 リュック型ビジネスバッグ No.59511かなり良いです。
ほかにもいくつかカバンを持っていますが、ほぼこのカバンしか使わなくなりました。
重さは1.2kgとそこそこありますが背負ってしまうと重さは気になりません。
日常的にPCを持ち運びリュック型を探しているならおすすめの商品です!

 

 

雑貨

Posted by kaze